2010年09月15日

急に株価が上がって。

娘の買った株が、ずっと買値を下回ったまま
損切りもできずに持っていたら、最近きゅうに上がりだしたらしい。

チャートを見ると、なるほどいきなり上がっている。

おまけに出来高も今までの何倍にもなっている。

「動き出した〜♪」

て感じですが、こういうとき素人は欲張ると
得られるはずの利益を見過ごすことになる。

ってわけで、「下がりだしたらすぐに売れ」
と言っておいたのだけど、
もっと上がるかと指し値しておいたらそこに到達しないでどんどん下がりだした。

その後は一気に下降。

「早く売り!」と言っていたら、やっと売ったみたい。

売った後も急降下し、今は少ない利益で、(それでも儲かったんだからOK)
ホッとしている模様。

とりあえず利益が出て、おめでとう!


●ポイント

出来高が増えて、株価が上がりだしたら
よく観察。

大口の売りが出て、急に下がりだしたら、
とりあえず売っておきましょう。


です。


一旦上の値段を見ているので
下がり始めてから売るのは悔しいですが
もっと下がってから、「売っておけば良かった」と悔しがるよりいいですよ。


ラベル:
posted by イロハ at 00:44| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする