2009年08月03日

コールセンターは利用するべし

株式投資の初心者にとって、ありがたいのはコールセンターの存在。

表示してある記号などが分からなくても、親切に教えてくれます。

特に、証券口座を開設したいけどやり方が分からない、
と言う場合は本当に親切に教えてくれます。

だって、あなたはこれから多くの手数料を落としてくれるお客様かもしれないのですから。

ほとんどの人は、コールセンターに電話をするのは
トラブったときが多いのではないでしょうか?

たとえば証券会社のネットに急に繋がらなくなったとか。

そういうときは、みんなが電話をするのでなかなか繋がりません。
それで、不愉快な思いをすることがあるかもしれないけれど、
そんなときだけでなく、
普段から疑問があれば電話するといいですよ。

たとえば管理画面の使い方がわかりにくい場合など
使いにくいままで使って損するより
ちょっと電話をして教えてもらえばいいだけですので。

ただ、証券会社によって
繋がりにくいところと繋がりやすいところがあります。

繋がるまでに、延々と機械がしゃべって、何番を押せとかうるさいところもあるけれども
人間の担当者に繋がったらほとんどの担当者の方は親切に教えてくれますよ。

分からないことがあれば一度お試しを。



posted by イロハ at 12:33| 基本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする