2009年02月25日

試練は続く

ここ数日、ニューヨークの株がどんどん下がってもうどうしようかと思ってただひたすら耐えていましたが、本当はそのような方法はよくないです。
みなさん、下げたらある時点で損切りしてしまいましょう。
(たとえば買値より2パーセント下がったら売るとか、1万円下がったら売ってしまうとか)

私は一応上記のとおりに損切り基準を決めているのですが、実行できません。
それで大きく損をしています。

まだ株の投資を初めて間もない人は、損切りできないという悪い癖がつく前に損切りに慣れておきましょうね。

損切りの重要性、お勉強してね。
    ↓ 
投資 損切りに関する商品
 

posted by イロハ at 22:14| Comment(0) | 基本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: